超難関ブリガンテス城突破


FIFAワールドカップの盛り上がりを尻目に、今日も今日とてタクティクスオウガ。

ようやく3章ブリガンテス城を突破しました、これがまぁ難しかった。
最初は西の城壁から攻略していたのですが、水地形がやりづらくて南の正門に変更。
こっちも狭い通路を登ると高所から弓と魔法の集中砲火、城攻めの難しさを実感した。

ブリガンテス城城内の敵の布陣

・ゴーレム2体
・サイクロプス2体
・テラーナイト2体
・アーチャー2体
・ウィザード2体
・クレリック2体
・ザエボス1体

ヘビー級の前衛6体がキツイ、特にゴーレムは弓攻撃が通らない上にランパートで進路を塞がれる。
前衛と交戦しつつ、前線に上がってくるアーチャー、ウィザードを各個撃破していく。
後衛は柔らかいのでサクッと始末、2体倒すとザエボスが前進してきます。


このザエボスなんですが、攻撃力がヤバいというかMP回復もおかしなことになっています。

片手剣の2回攻撃必殺技レンディングゲイル(1撃480×2)で前衛が出合い頭に即死していきます。
前衛に盾になってもらっている間に残りのメンバーでボス以外を撃破、クレリックは優先して倒す。
ゴーレムは最後まで残りましたね、弓が効かないし固すぎるんですよこいつら。

1回失敗したので、全員に蘇生アイテムを持たせて、ゾンビ作戦にしました。


そして、カノープスが死亡ロストする2手手前、ようやくザエボスにトドメの一撃が決まりました。

本当にもうギリギリのスレスレ、オリジナルや運命の輪でこんなに苦戦した覚えはないです。
思うに、ユニオンのレベルキャップが低く設定されているのも一因ではないかと。
中盤以降、敵よりレベルが低い状態でバトルする場面が増えました。

あと、スクショを見て気付いたのですが、ザエボスはバフカードを4枚持っているのですよね。
攻撃力アップ×2とMP回復アップ×2、そりゃ前衛が毎ターン必殺技で一撃死するわ。

上手いことボスにバフカード無効の札を取ってもらうと楽になるのかもしれない。
AIはそんなに馬鹿じゃないでしょうけど、弱体アイテム等で何らかの対策をしないと詰みますね。

3章以降、一気に上がった難易度に舌を巻くも、久々に時を忘れてゲームに没頭しています。


Author: 煙人

GAMEとか写真とか買い物とか漫画とか色々なことについて執筆中|蛇鯖育ちの黄昏の赤魔道士◎FF11復帰勢|カエルを踏んだ旧約メガテニスト|村上主義者穏健派|氷河期世代の週末フォトグラファー|RX100III|α6500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA