さよならPS Vita


年内の出荷完了がアナウンスされたPS Vita。

もうずいぶん触っていなかったので、断捨離ングの一環で処分してきました。
私が所持していたのは初期型の有機ELタイプ、発色がとてもキレイでした。

ハードオフは買い叩かれそうだったのでゲオに持ち込み。

本体(欠品なし)が3,000円、メモカ(64GB)が3,500円という査定が出た。
初期型とは言えVitaが3,000円にしかならなかったことにショックを受けました。
まさかメモカの方が高いだなんて、この値段で売却するのは惜しい気もする。

PSアーカイブスを遊べる希少なハードでした、PSPのゲームも遊べましたしね。

自分がプレイした中で印象に残っている作品。

・GRAVITY DAZE
・ペルソナ4 ザ・ゴールデン
・STEINS;GATE
・フリーダムウォーズ
・剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~
・ドラゴンズクラウン
・朧村正
・グランナイツヒストリー
・セブンスドラゴン2020
・タクティクスオウガ 運命の輪
・俺の屍を越えてゆけ
・ファイナルファンタジーIX
・真・女神転生I・II・if…

なかなかの粒揃い。

モンハンが来ていたらもっと盛り上がっていたかもしれない。
そういう意味では不遇の名機だったのかな、と思う。

Author: 煙人

GAMEとか写真とか買い物とか漫画とか色々なことについて執筆中|蛇鯖育ちの黄昏の赤魔道士◎FF11復帰勢|カエルを踏んだ旧約メガテニスト|村上主義者穏健派|氷河期世代の週末フォトグラファー|RX100III|α6500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA