SONY E 16-55mm F2.8 G SEL1655G

ついに念願の大三元レンズを手に入れた。

70350Gが抜群に良く撮れるので、常に持ち歩きたい欲求が日々高まっていました。
しかしカメラバッグに入れるには超望遠は大きくて、予備レンズはあと1本しか収まらない。
1670Zか2418Zか、どちらか片方しか選べないのはツラい、こんな時1本にまとまっていれば・・・。

そんな理由で、交換レンズの選択を簡素化するために1655Gを購入しました。

購入費用はレンズ3本(1670Z、2418Z、85F18)を下取りに出して捻出、追い銭2万円弱。

先週末注文したのですが、この1週間で下取り価格が大幅下落、購入費用を相殺することはできなかった。
正直、後ろ髪を引かれる思いです、どれも銘玉と呼ぶにふさわしいレンズでした。

先月の京都旅行が最後の思い出になってしまったな・・・。


1655Gの試し撮り。

緊急事態宣言発令中なので家の周りで撮影。

なかなか良く撮れる、レンズを3本も生贄にしたのだから撮れてもらわなきゃ困りますけどね。
ただ使ってみた感じ、やはり重たい、これはもう間違いない。

フロントヘビーで重心のバランスが悪いように感じる、もう1~2cm短ければ。
しかし、画質とF値を実現するためにはギリギリのサイズなのだと思う。

常用していたレンズを一気に手放してしまったこともあり、今後が若干不安です。


Share:
煙人

Author: 煙人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA