奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ

令和ゲーム初めは「奪われし玉座」。

ウィッチャー3のグウェントというカードゲームが独立した外伝、主人公はリヴィアの女王メーヴ。
ゲラルトが自己紹介するときに「リヴィアのゲラルト」と名乗りますが、そこの君主様のようです。

フィールドを探索して金と資源を集め、キャンプを強化してカードデッキを構築していく。
詰め将棋イベント以外では自分のデッキを使えます、カードバトルが中々奥深い。

ストーリーは2D絵で進行、重厚感のある渋めのビジュアルで好感が持てます。
ゲーム内の描写は語り部が説明します、小説というか昔のゲームブックを思い出した。

見た目は地味だけど良いゲームだと感じる、まぁ肝はカードバトルですからね。

今回、セブンイレブンの1,000円クーポンキャンペーンに釣られてPSストアカードを購入。
せっかくのGWセールなので一本買ってみました、奪われし玉座は以前から目を付けていた。

ただ、Z区分のゲームにはチャージした残高が使えないようで、使い道が限られてしまう。
秋にペルソナ5の完全版が出るようなのでそれまで寝かせておきましょうかね。

Share:
煙人

Author: 煙人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です