スケリッジへの旅

現在、GWセールで購入した奪われし玉座をプレイしています。
スケリッジやイェネファーなどの単語が出てきて本編が懐かしくなり、何となく再開。

本編はと言うと、ノヴィグラドに到着して実に2年が経過していた。
ノヴィグラドに暗躍する何かの組織と戦って、トリスとお別れして、その後の記憶はあやふや。
とりあえずダンディリオンを救出、サブクエストはほどほどにしてスケリッジへ旅立ちました。

ゲームオブスローンズで言う”くろがね諸島”的な風景が広がる、そしてイェネファーが美しい。

ウィッチャー3を遊び始めた頃はいきなり3から始めて大丈夫なのか?という不安がありました。
案の定、人物の相関図や世界の勢力図が全然入って来ずに置いてきぼり状態。

2年寝かせてようやく世界観や設定の魅力を理解しつつあります。
ゲラルトという人物にも徐々に愛着がわいてきました。

主人公になりきるという点では忠実にロールプレイングゲームなんだよなぁ。
あとやっぱり改めてグラフィックが凄い、今世代で最高の出来栄えじゃないだろうか。

Share:
煙人

Author: 煙人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です