Assassin’s Creed Origins ゴールドエディション

スペシャルセール「Days of Play」、本命のアサシンクリードオリジンズをゲット(40%オフ)。
奮発してゴールドエディション買っちゃった、各所で評判が良くて魅力的だった。

ゲーム・オブ・スローンズを観た後、ウィッチャー3に戻ろうかとも考えたのですが操作性が・・・。
そしてやはり未知のゲームをプレイしたい欲求が勝った、ゲームは鮮度も大事です。

アサクリはユニティ以来4年ぶり、UBIのソフトはディビジョン以来2年ぶり。
前回ディビジョンのゴールドエディションを予約購入したときは少し嫌な思いをしました。
発売日に20%オフクーポンが配られ、予約した人には救済なし、という不義理。

ゲームに罪はないのです、ですがあれ以来予約購入を躊躇するようになってしまった。
買い切りなんだから、せめて気持ちよく買い物させてよってね。

今作から日本語化パッチを別途ダウンロードする仕様になっています。
適用後の決定ボタンは○、のはず、自分にとってデリケートな問題なのでここは重要。
RPG寄りのゲームに変容しているようですね、ダウンロードだけ済ませました。

今夜あたり古代エジプトにダイブしてみるつもりです。

Share:
煙人

Author: 煙人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です