周南工場夜景1泊2日の旅


お盆休みを利用して、何年か振りの徳山(現周南市)で一泊してきました。
前から行きたかった工場夜景に挑戦してみようかな~、と思いまして。

前回来たのは駅ビルの建て替えが終わった頃だったかな。
その時はまだロータリーの工事中でしたが、今では噴水広場になっています。
昔はここにラーメンの屋台があって、飲んだ後のシメに食べていました。

駅前の再開発工事は続いていて、旧近鉄松下百貨店、軒を連ねていた商店街は取り壊されていました。
跡地にはホテルやマンション、商業ビルが建つらしい、昔の徳山を懐かしむ者としては複雑な心境。
徳山という名称もどんどん街から消えていくし、様変わりのスピードが怖い。


私が徳山の常宿にしているホテル、連休時期だけど部屋が空いていました。


しかも最上階の一つ下の階だった、めちゃめちゃ眺めが良い。
何ならここから周南コンビナートが一部見えます。

実際は窓ガラスが反射するので部屋からの夜景撮影はちょっと難しい。

15時にチェックインして部屋のセッティングを終えて一服。
まだ日没まで時間があるが腹は減っていないし、出歩くには外は暑い、早く着きすぎたかも。
日が暮れるまでまったり読書をして過ごす、ホテルで読書って中々の贅沢だと思う。

19時過ぎに晩飯を食べに外出、そのまま撮影に向かう算段でした。
が、盆休みという時節柄どこも店を閉めている、これにはホント参りました。
いやこれは仕方ないのです、調べもせずにお盆に来た私が悪いのです。

夕食は後回しにして晴海親水公園へ移動。
チェックイン前に下見して夜景スポットの見当をつけておきました。

成果物の工場夜景は前回の記事に掲載してあります。


2時間ほど粘って300枚撮影、何とかブログに掲載できそうな写真が撮れました。
手前味噌ながら、初めてにしては良く撮れたのではないかと思いますw


ヘトヘトになったけど、やっと飯が食える。


ありついたメシは田所商店の味噌ラーメン、ラーメン屋はここしか開いていなかった。
美味しいけどちょっと値段が高いかな、関東のチェーン店のようです、初めて見たかも。
あと、チャーシューだと思って齧ったモノがジャガイモだったのでびっくりしました。

その後は、コンビニでおにぎりとオールフリーを買ってホテルに戻りました。
写真を選別しながらモヤモヤ、やはり徳山の地のラーメンを食べたかったなぁ、と。
田所商店美味しかったのですけれども、やはりソウルフードを食べたいじゃないですか。


翌日、駅ビルのおみやげコーナーで鶏そばカヲルの塩ラーメンを買って帰りました(店舗はお盆休み中)。
私が徳山にいた頃にはなかったお店ですが、きっと新しいソウルフードになるのだと思います。

念願の工場夜景も撮れたし良い旅でした、渋滞も混雑もなく快適だった。
何年後になるか分からないけれど、次は涼しい時期にまた来たい。

Author: 煙人

GAMEとか写真とか買い物とか漫画とか色々なことについて執筆中|蛇鯖育ちの黄昏の赤魔道士◎FF11復帰勢|カエルを踏んだ旧約メガテニスト|村上主義者穏健派|氷河期世代の週末フォトグラファー|RX100III|α6500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA