カリモク60 Kチェア2シーター タープブルー

10年ぶりに自室のソファを買い換えました。

と言っても、同じ商品の色違いに買い替えただけですけど。
ステッチなしの旧タープグリーンからタープブルーにチェンジ。

数年前に座面シートだけパーツ交換したのですが、先日、またスプリングが破断。
沈み込んで腰に悪いので、いっそソファを取り払って座椅子に買い替えようか迷っていました。
しかし、Kチェアでうたた寝するのが気持ち良くて、この習慣を切り捨てるのは私には無理そうです。

そして、10月から10%値上げというニュースを見たのが購入の決め手になりました。
すでに注文が集中していて、納期が1~2か月先になっているカラーもあります。
タープブルーに関しては、まだ在庫が残っているようです。

やはりボタン締めがある方が締まって見えます。

発売された時から良い色だと思っていたタープブルー。
肌触りはデニムのような質感、デニム生地ではないそうです。

他に購入候補にあったのはミランブラックとベスパグレー。
どちらも価格が10万円オーバー、且つ実店舗での購入限定のパターンオーダーとなっています。
座面シートの寿命が4年だとして、特注色だとネットで気軽にパーツ注文できないのですよね。

ソファは、とくにこのKチェアは消耗品と割り切って、いつでも購入できる定番色の方が都合が良い。

2022年の自室の状態。

家具類は現状が気に入っているので、今後入れ替えることはないと思います。
私は男の隠れ家とかGO OUT LIVIN’とか、インテリア雑誌を読むのが結構好きだったりします。

自分なりに部屋にこだわりがありまして、狭いながらも理想的な環境になりました。

新品のKチェアはふかふかで気持ち良いです。

気を付けないと横になったら寝入ってしまう。
翌朝、体がバキバキに痛くなるので、本当に注意が必要ですw


Author: 煙人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA